深爪矯正

深爪ケアってなに?

深爪になる原因で1番多いのが“爪を噛む癖”

噛まなければ爪はキレイに伸びるわけですが・・・

爪を噛む癖ってなかなか直らないもんなんですよね。

だったら、噛めなくすればいいのでは?

はい。そのとおりです(#^.^#)

ネイルサロンで行う深爪ケアは、まさに「爪を噛めなくする」というもの。

スカルプチュアという人工爪で自爪をおおい、理想の形にクセをつけ固めます。

この人工爪はとっても固いので、ちょっとやそっとじゃ噛めません。

こうして、スカルプチュアに守られた自爪は少しずつ伸びてきますので

ある程度、自爪が伸びた時点で、スカルプチュアを除去します。

さらに、定期的にケアをすることで、健康な爪が生えてくるように促し

本来のキレイな爪へと戻していきます。

 

深爪ケアの具体的な流れ  

深爪の状態や生活環境によって変わります

爪の周りの余分な角質を取り除いてから、スカルプチュアを装着します。

長くすることも可能ですが、初回は手のひら側からみて爪が3ミリ程度見えるくらいをオススメします。

次回の施術まで、ご自宅でホームケアを行なってください。

1日に2~3回ネイルオイルを爪の根元に塗ってマッサージします。

爪の根元は爪をつくり育てている大切な部分です。

ネイルオイルで栄養を与え、マッサージで血行促進することにより健康な爪の育成を促します。

2週間ほどすると爪の根元が伸びてきて爪と一緒にスカルプチュアも前方へ移動しますので

根元に隙間ができます。その根元部分にスカルプチュアを足して補強します。

②と同じホームケアをします。

さらに2週間経過したところで、一旦スカルプチュアを除去し

自爪の状態を確認し、もう一度新しくスカルプチュアを装着します。

*軽度の深爪なら、ここでスカルプチュアを除去し終了となります

①~⑤を2,3回繰り返します。

手のひら側から見て、自爪が2ミリ程度のびていれば

スカルプチュアを除去し、矯正の終了となります。

爪の伸びるスピードは個人差がありますが、平均で3~4ヶ月ほどで矯正が終了します。

自爪がキレイになったら、ジェルネイルやアートを思う存分楽しんでください。

指先が綺麗だと毎日が楽しく過ごせますよ♫

深爪ケアの施術例はこちら

深爪ケアの料金は?

*表示金額は税込み価格です

①と⑤で装着するスカルプチュア 1本 ¥1200(¥1296)~(深爪の度合いによって異なります)

③でのスカルプチュアのお直し 1本¥500~(¥540)

⑦でのスカルプチュアの除去 1本¥500(¥540)(⑤のスカルプチュア除去は無料です)

*矯正中でもアートが可能です。 アートは別途料金となります。

ネイルメニューサロン紹介このページのTOPへ