アンチエイジング・乾燥対策は保湿力抜群のパラフィンパックを!

皆さん、パラフィンパックって聞いたことありますか?

パラフィンパックとは、溶かしたパラフィン(ロウ)でパックを行うことをいいます!

「え!?ロウでパックって火傷しないの?」って思った人!心配ありませんよ(#^.^#)

ネイルサロンで使用するパラフィンは、低い温度(50度前後)で溶けるようになっていて、

美容用に改良されたものですので火傷するようなことはありません。

安心しましたか?

では、実際にパラフィンパックの手順を見ていきましょう!どんな効果があるのかは後ほどご説明しますね(^^♪

 ①溶かしたパラフィンに手を浸します。

②浸したり出したりを2~3回繰り返すとパラフィンで手袋ができます。

③パラフィンの上から保温グローブを付けて15分~20分ほど待ちます。

④パラフィンをゆっくり剥がします。剥がすというよりは脱ぐような感じですね♫

★①と④の画像を見ると、手の甲の細かいシワが目立たなくなり白くなっているのがわかります★

 パラフィンパックの効果はこちら

 

 

 

 

ネイルメニューサロン紹介このページのTOPへ