冬の乾燥から手を守るセルフケアとサロンケア

年末年始からの掃除や洗濯、お料理で、普段に増して手荒れのお悩み相談が増える時期です。

冬は特に乾燥も重なって手が荒れやすくなり気になっている方も多いのではないでしょうか?

手は体の他の部位に比べ酷使される部分なので日々のケアが大切になってきます!

今回は、冬のハンドケア法として自分でできるセルフケアと1回でも効果の高いプロのサロンケアをご紹介します。

セルフケアのポイント

  素手で作業をしない

洗剤を使った作業や水拭きするときはゴム手袋をつける。

当たり前のことですが、少しだけだから、とつけずに作業することが多くなりがちです。

面倒でもゴム手袋をする習慣をつけるだけでも、手の状態は変わってきます。

また、水に濡らす作業以外の時に乾燥を招くのは、段ボールなど紙製品の整理やお片付けの時です。

軍手や作業用の手袋を着用するのがオススメ。

日々の忙しい家事での着用は、なかなかハードルが高いように感じますが、

慣れてくれば、逆につけずに作業するのが嫌に感じるようになるので、ぜひ取り入れてみてください。

できる限り、特に冬は乾燥から手を守ってあげましょう。

  作業の前後でクリームを使い分ける

大掃除や片付けで物に触れる機会が増えた年末。そのまま年始を迎えた方も多いのでは?

皮脂や水分が段々と奪われた状態を放置すると、ますます手の乾燥を引き起こしやすくなってしまいます。

潤いが奪われバリア機能が低下している上に、摩擦などの刺激を受け続けると手荒れを起こしてしまうのも当然です。

そんなトラブルを回避するためにも、作業の前には『保護クリーム』で手に見えないバリアをつくり、

作業のあとには『保湿クリーム』で、しっかりと潤いを与えてあげることが、手荒れの予防対策になります。

作業の前と後でクリームを使い分けるのがポイントです!

クリーム選びはこちらのコラムを参考にしてみてください。

  手洗いの後にはクリームで保護する

感染症対策で、手洗いや消毒をする機会が以前より多くなりましたね。

乾燥が進み手荒れをするようになってしまった。という方も多いです。

面倒でも、手洗い後はその都度、忘れずにクリームを塗りましょう。

手洗い、消毒とクリーム保護はセット!と考えてください。

  眠る前にはスペシャルケアを

眠る前は、スペシャルケアのチャンス!

クリームを塗ったあとは眠るだけなので、より浸透が高まります。

日中よりも保湿成分の多いクリームやオイルで手全体をケアしましょう。

クリームを塗るときは、指の1本1本、爪の部分にまで丁寧に塗り込んでみて。

翌朝の手の状態が断然違ってきますから。

乾燥を防ぎ、シワになりづらい美しい手が手になっていきますよ!

本格的な寒さ到来のこの時期だからこそ、いつもより少し丁寧なケアを心がけましょう。

サロンでプロのケアをうける

乾燥の進む季節の手の保湿は集中ケアとしてパラフィンパックがおススメです。

海外の病院などでは、温熱療法として治療目的でも行われているほどのパラフィン。

パラフィンパックには素晴らしい効果がいくつもありますが、ここでは美容効果についてご紹介します。

  パラフィンパックとは

 

パラフィンパックとは、溶かしたパラフィン(ロウ)でパックを行うことです。

「え!?ロウでパックして火傷しないの?」

って思った人!心配はありませんよ。

ネイルサロンなどで使用するパラフィンは、低い温度(50度前後)で溶けるようになっていて、

美容用に改良されたものなので、火傷するようなことはありません。

パラフィンパックに使われるロウには、ビタミンやホホバオイルなどの保湿美容成分が豊富に含まれていて

それらの成分を肌に浸透させるためのパック美容法です。

 

 

  パラフィンパックの美容効果

 

パラフィンパックの効果で最も期待できるのはなんといっても優れた保湿効果です。

ビタミンやホホバオイルなどの保湿美容成分をたっぷりと含み温められたパラフィンは、

温熱効果で、血液の循環が良くなり肌の奥までじわじわと浸透していきます。

肌の乾燥を内側から改善してくれるので、乾燥でカサカサになった手は、

キメが整いふっくらとしたツヤとハリのある手肌へと導いてくれます。

  1. 保湿効果|パラフィンの皮膜でしっかり覆うことで発汗がうながされ皮膚が本来持つ水分とパラフィンの保湿成分で皮膚が潤います。
  2. 透明感 |パラフィンの温熱効果が新陳代謝と血行を促進し自らの力で潤う明るい肌に整えます。
  3. 角質の軟|固くなった皮膚の表面の角質を柔らかくします。パラフィンを剥がすときに古い角質が一緒に剥がれるので肌が柔らかな感触になります。
  4. 血行促進|持続性のある温熱効果により血液の循環を良くなります。手の甲に浮き出た血管が目立たなくなります。

ハンドケアの中でも、パラフィンパックは乾燥による肌荒れにお悩みの方におすすめの手の美容方法です。

 

  パラフィンパックはこんな方におすすめ

 

  • 手の甲がカサカサしている
  • 指先が固くなって割れる
  • 手足が冷える
  • 手の細かいシワが目立つ
  • 血管が浮き出てきた

ハンドクリームでは追いつかない乾燥には、パラフィンパックが効果を発揮します。

ひとつでも当てはまったら、ぜひ一度パラフィンパックを体験してみてください。

 

 

では実際にサロンではどのように行うのかをご説明します。

  パラフィンパックの手順

 

まずパラフィンパックをする前に消毒をして美容成分たっぷりの保湿クリームを塗ります。

① 溶かしたパラフィンに手を浸します。

② 浸したり出したりを2~3回繰り返すとパラフィンで手袋ができます。ちょっと蝋人形みたいになります(^^;

③パラフィンの上から保温グローブを付けて15分~20分ほど待ちます。

④パラフィンをゆっくり剥がします。剥がすというよりは脱ぐような感じですね♫

おまけ。脱皮みたいです。

約20分でしっとりスベスベの手肌になりますよ。

パラフィンパックは定期的に続けると、お肌の透明感が増し、乾燥が原因で起こる手肌のトラブルにとても効果的です。

クリエネイルスペースでは季節のメニューとして10月~3月までパラフィンパックをご用意しています。

  パラフィンパックを体験されたお客様の感想

 

ハンドクリームはマメに塗っていた方だけど、追いつかなくらいの乾燥でした。
パラフィンパックはしっとり感が続くので、カサつきが気にならなくなりました。

乾燥がなくなったのも嬉しかったけど、肌がもっちりとしてシワが気にならなくなってのがもっと嬉しかったです。
ママの手めっちゃ気持ちいい~って子供にスリスリされてます!!

したときのしっとりが次の日も続いていたのが驚きでした。これは、続けないと!!

乾燥対策にと思ってやってみたパラフィンパックでしたが、気になっていた血管が目立たなくなってきて手の感じが変わりました。
自分で触ってみても気持ちいいくらいスベスベです。


パラフィンパック ¥2000(¥2200)
所要時間:約20分

定期的なお手入れができるお得な回数券もご用意しております。


【ハンドパラフィンのお得な回数券】
8回チケット 通常¥17600 ⇒¥8800
5回チケット 通常¥11000 ⇒¥6600
3回チケット 通常¥ 6600  ⇒¥4950

城山店の予約状況を確認

伊勢店の予約状況を確認

関連記事

  1. フットバス(足浴)
  2. ジェルネイルの春の新色8カラー
PAGE TOP